メディアの自浄

Posted on 11月 25th, 2014 11月 25th, 2014 by 中華蕎麦

知的な層は、日本人のマイノリティだと言う自覚はおありですか?教育。
中でも平成の教育は、考えない国民を増やす事に特化しているのではないか?

と思えるほど、若くて知的な日本人は少ない。知識層と大衆と。
一人あたりの視聴率は、変わらないのですよ。メディアの自浄は理想論ですよ。もちろんそうあって欲しいですが。日本は教育にもっと力を入れるべきというご意見には全面的に賛同します。
日本の教育は、そもそも教育時間が短すぎること、新車のプリウス考えることを余り教えていないこと、悪平等であること(もっとストレートに申せばスーパーエリート育成をきちんと行っていない)、など多くの問題を感じます。私は中華圏で仕事をしているのですが(現在も中国在住)、日本の若者、例えば一流大卒の新人~数年目を見ていると、中華圏の同年代のエリート層と比べて明らかに知力や知的好奇心は劣っていると感じます。(一方、中国の若者には違う欠点も感じることはありますが)日本はもっと教育に力を入れるべきですね。

Tags
Categories 未分類
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

No Responses to “メディアの自浄”

Comments are closed.